エアコンクリーニング施工!

2018-06-02

DSC03229

DSC03228

DSC03231

DSC03232

MINIの方ではだいぶエアコンクリーニング施工させていただいておりますが、今回は三菱

デリカD5へエアコンクリーニング施工させていただきました!

なにも外車だけがエアコンガスが不足しているかと言うと、それは間違えなんですね( ;∀;)

お客様から、ちょっとエアコンの効きがイマイチな気がするという事でこの

エアコンクリーニング施工をいたしました(^.^)

規定量780gに対して390gしかエアコンガスが入っておりませんでした(*_*;

単純に半分しか入ってなかったという事です。

これではコンプレッサーもフル回転で稼働して何とかギリギリエアコンが効くかという

レベルですね(-_-;)このエアコンクリーニングでは、ただガス回収して測って足りない分

を足すだけではなく、真空引きもしっかりとして配管内の水分だったり不純物をちゃんと

取り除き、さらには回収したガスも機械内でクリーニングして戻します!

そしてきっちりと規定量エアコンガスを入れる事がとても重要になってきますw

そして施工後は体感できるレベルでエアコンの効きが変わります(^o^)

こちらのデリカは規定量より半分も不足しているので、施工後はだいぶ

冷え具合が変わりました(^^♪

不足したままだと最悪はコンプレッサーが壊れる可能性がとても高くなります(*_*;

このように国産車でもエアコンガスはほぼ規定量入っておりません(゚∀゚)

なので新車から乗って3年以上経過しているお車はけっこう減っていると思われます!

軽自動車でも同じです( ̄ー ̄)

このエアコンクリーニング施工していただく事をオススメします(^^)/

 

Comment(0)その他|整備